エクスタシー』)• 2013年12月からは企業・団体だけでなく一般ユーザーも対象となる「ユーザーチャンネル」を開始。 riya - 蒼の夢(Key Sounds Label)• また、樋上さんは麻枝准作品では、「細かい指定なくほとんどの作品で自由に描かせてもらっています」といった自由度を語り、それでも表情については「麻枝くんから笑ってるんだけど悲しい表情」といった難しいオーダーがあることも語ってくれました。

だが、『AIR』完成時には新ブランド設立時の相方となるはずだったイラストレーターと縁が切れており、以降もKeyに残留することとなった。 kamisama-day. 麻枝准さんは様々な顔を持っており、今回はKeyとしてオリジナルアニメの原作脚本を担当しています。

2

また、今月麻枝准研究所にアップされた記事についてラボメンのコメントや感想おたよりを紹介しつつ研究所メンバーで振り返る「麻枝准研究所今月の研究報告」コーナーや、樋上いたるさんと電話をつないで当時の出来事についてお話を伺うスペシャルゲストインタビューコーナー、さらには「Kanon」実機プレイなど盛りだくさんな内容で届けられたため、視聴者の満足度も高い放送内容となりました。 (エンジェルビーツ)』が放送されます。

しかし、病気の影響で歌えなくなり 、その夢をひょんに託す形でSatsubatsu Kidsを組んだ。 新プロジェクト盛りだくさん. 続く『』はの始祖的存在として 、後の作品に大きな影響を与えた。

両作品発表当時は久弥は麻枝よりも評価が高かったため、麻枝は久弥のシナリオを徹底的に研究して自分の作風へと取り入れた。 (原作・脚本・音楽、制作はP. Satsubatsu Kids - Question Time(『Hikikomori Songs』)• RING! 麻枝氏の初アニメ作品になります。 やCharlotteを越える感動を期待して良いとのことです。

13

riya - 道しるべ(『Spice ghost』) 2004 作詞・作曲• love song(『智代アフター 〜It's a Wonderful Life〜』)• このとき、いたるを含む開発チームの大部分のメンバーを引き連れており、「メンバーに悪いことをしたからには、成功せねばならないと責任を感じた」と後年語っている。 またゲームとは独立した純粋な音楽作品も制作しており『』、『』、『Long Long Love Song』、『Hikikomori Songs』といったアルバムを発表している。 開発日記. エクスタシー』) 2010 作詞・作曲• ここから更に話題はアニメ制作に移ります。

16

でも、そこを意識せずともキャラの魅力テキストのパワーCGの味わいすばらしいBGMで純粋に笑い、泣き... 彼女が神様になった日、世界は終焉へと動き出した。 AIRのラストの二人については考察したことはないのですが、おもわせぶりな終わり方をしてユーザーに解釈を委ねるというのは、麻枝さんが好んでよく使う手法ですよね。

21

実機プレイはこのままエンディングまでとなったため、 視聴者からは「神ED」「もう最高」「ED入り方が神」 「涙出た」と熱量の高いコメントが寄せられました。

25