ちなみに私はジャミの響は好きでない… 怪獣のジャミラをイメージしてしまう。

7

電話 0866-94-8870• 以前には食べてなかったパンもおいしい。 【ぐるなびグループ】観光スポットを探す• 箱入りのギフトセットもいろいろ。 焼き菓子は、サブレ「サンノン」(80円)、卵黄をたっぷり使ったマドレーヌ「シェル」(170円)、アールグレイやハニーレモン、オレンジキャラメルなどの「焼きドーナツ」(210円)など。

18

定休日は月曜日です。 このシュー生地がサックサクでめちゃくちゃ美味しい!味が効いてるんですよ、塩味が。 二番目に人気があるのは、 フレンチトーストだそう。

13

ビアガーデンやテラス席でこだわりの美味しいビールが楽しめるお店をご紹介• 前回ご紹介したパン屋さん「ナンバベーカリー」のすぐ近くです。 北欧をイメージした清潔感あふれるイートインコーナーもあります。 最近はお誕生日もピースケーキにしてるけど、たまにはホールケーキも良いなぁ。

季節に合うこだわりのマカロンは看板メニューで、常時10種類以上のラインアップがあります。 クルミのコリッとした食感と香ばしい風味、そして甘く芳醇なレーズンがアクセントになっている。

バターロールは、小ぶりでほどよいサイズ感だ。 大きいので食べごたえも十分だ。 そのほか、小麦粉やバター、脱全粉乳などにもこだわりがある。

<シェフパティシエ:伊藤 嘉浩> 大学卒業後東京にて約6年半修行した後、実家である玉野市のパティスリーミルクパーラーでの数年間をを経て、2007年4月岡山県総社市にパティスリーシエルブルーを開店。 ラムレーズン党の方、おすすめですよ…食べて…! 我ながら今回は良きお金の使い方をしたなぁ、と自画自賛しております。 フワッとした生地の中に、とろけるようなめらからなカスタードクリームがタップリと入っている。

19

スポンサーリンク ショートケーキとモンブラン ケーキはお皿に盛り付けて、ソースでデコレーションもしてありました。 お店の中は洋菓子を作るパティシエさんも接客の店員さんもみんな若い女性。 「ラムレザン」(同)は、刻んだラムレーズンを混ぜたカスタードクリームをバナナとともにシュー皮のつぼに詰め、注文を受けてから表面に砂糖をかけてバーナーで焦がす。