相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる 第6世代以降。 色違い;黒色• 下投げ• ダッシュ攻撃• 特に、 いわがとなるので、いわ技を繰り出してくる相手に対しては回避は絶対となる(これはファイヤーやも同様であるが)。

24

ただしそのまま真上に入力すると少々すっぽ抜けしやすいので、全段ヒットさせるには前方にシフトすると最終段まで当てやすい。 暴風、と、時に一番威力が高くなる技に加え、切れた後にに遊ばれないように命中安定技のを採用。

27

崖外に出すことが出来るので展開も良い。

ほのお・ひこうタイプのかえんポケモンで、全国図鑑のナンバーは006。 ただし、「もうか」も選択肢としてないわけではなく、特にみがわりなどでHP調整をして発動機会を増やせば有用だ。 ガケのぼり攻撃• ふっとぶ距離が伸びた。

4

情報ソース3. の頃からの言うことを聞かなくなっていたが、リザードンになっても変わらず。 :『赤・緑・青・ピカチュウ』と『FRLG』の主人公• ちなみに氏はスマブラだとハッサムやヒトデマン、ダークライなどのポケモンも演じている。 エントリーは先着順です。

強化増加: 0. 後隙が非常に短くコンボ始動に活躍する、ふっとばし力が高く撃墜が狙えると、相手を軽く浮かせ有利展開を作りやすいと様々な用途に使える。 ファイヤーやエンテイの時のように 攻撃力の高さ・技の強力さにものを言わせてゴリ押しするプレイスタイルでは、とてもではないがリザードンは使いこなせない。

21