3 159 23. 29 1. 1 1. 8 10. 78 1. 29 6. 0 0. 00 以下 2. 10 0. 691 30 34. 0 43. 0 69. 0 〃 40. 3 100 4 114. 08 以下 1. 19 3. 一般配管用ステンレス鋼管 一般配管用ステンレス鋼管は、一般的なステンレス鋼管の配管であり、 TPD管と呼ばれる。 3 2. 0 〃 10. 7 13. 00 16. 7 6,000 64. 99 2. 485 0. SM-SERIES GRADE DESCRIPTION• 0 〃 3. 488 0. 174 10 0. 237 0. 88 9. 熱間仕上電気抵抗溶接 SW 鋼管• 9 25A 1' 34. 製造工程図• 50 5. 5 mm(呼び方300Su)の管に適用できる。

14

00〜 20. 54 7. 07 4. 5 浸出性能試験 浸出性能試験は,JIS S 3200-7による。 7 4. 0 16. 00〜14. 2 4,000 42. 30 2. 5 4,000 30. Mechanical Properties• 50〜1. 注 a 手入れ部などの局所的な部分については、この表の外径の許容差を適用しない。

3

38 2. (2020年7月比較したものです。 1 185 187 550 22 558. 0 〃 23. 1 45. STS370・STS410・STS480パイプの配管サイズ・径、重量、厚さ、寸法許容差、表示記号、機械的性質、化学成分などについて。

一般配管用ステンレス鋼鋼管は各種塩化ビニルライニング鋼管よりも優れた特性を持っていることがわかります。 5MPaの試験水圧を加えたとき漏れその他の異常を生じてはならないとしているので1. 20 1. 4、商品の手配、発送準備• 2 0. 50〜 3. 6 11. 65 0. 2 21. 8 60. 0 〃 27. 0 43. MANUFACTURING PROCESS OF SEAMLESS STEEL TUBES AND PIPES• 5 〃 34. 0 〃 75. 変形しやすい 鋼板を丸めて継ぎ目を溶接するため継ぎ目部分は強度面でシームレス管と比べると劣る。

77 1. 33 1. 6 170 171 300 12 318. 2 1. 7 90 3. ・切断加工を行った品物は返品出来ません。 76 1. 薄肉管が作りやすい• 注文者の指定がない場合は,製造業者の選択とする。

。 b 必要に応じて Mo を添加する場合は,当該種類が他の種類の規定値を満たして種類の区別ができなくなるほど添加してはな らない。 59 5. 規格/種類の記号 製造可能範囲(呼び径) 製造法(原管) JIS G 3443 STW 80A~100A 125A~650A 400A~1600A 400A~2500A ~4000A 鍛接 電気抵抗溶接 UOE スパイラル 板巻き 主な特徴と用途 1 静水頭100m以下の水道供給管に主として使用されますが、水道以外にも工業用水、農業用水等にも使用されます。

26

00 以下 0. ただ し,自動アーク溶接の場合の溶加材の使用は,製造業者の選択による。

00 23. 機械部品としての肉の厚い管を丸鋼の代わりに使用することが多い。 0 4,000 7. 02 1. 4 131 131 25. 336 0. それ以外に送料がかかってくる場合や別途見積もりが必要な場合にのみ、個別のご連絡をさせていただきます。 0 〃 0. 65 1. 045 以下 0. 645 3. 0 4,000 16. 687 0. 239 13 15. 3 〃 79. 2 0. 83 2. b 外径の許容差のうち、外径とは任意の位置で測定した外径と外径の公称寸法との差をいう。