深めで横幅も広いため収納力が抜群です。 ファイルボックスの活用で、キャビネットの収納力をアップ! 使用頻度の高い食器をどのように片付けるかは、頭を悩ますところです。

18

コップとコップの幅を持たせて掛けるとおしゃれな印象になります。 画像元: コンセントタップが床の下にあると掃除の時に面倒ですが、100均のフックとワイヤーラックを組み合わせて机の下などに取り付ければ、こんなにすっきりと収納出来ます。 重ねてしまうと取りづらい大皿やまな板も、立てて収納することで見やすく、取りやすくなります。

15

RELATED ARTICLE 100均商品でシンク下を上手に収納しよう! いかがでしたか?100均商品でシンク下を上手に収納する為には様々な商品を色々と組み合わせて行う事がすっきり収納出来る第一歩であると言えるでしょう。

14

引き出しタイプも、他の引き出しと比べると大きすぎて使いにくいというのがありますが、観音開きタイプのシンク下の場合には、排水管があるために棚を作りにくいという欠点があります。 すぐに道具が使えて便利だし、洗ったあともそのまま引っ掛ければOK! とっても便利! 21)ワイヤーネットで自由自在 同じくワイヤーネット収納術。

28

スペースを効率良く使って収納方法を工夫してみてください。 食器は ニトリのシンク下用ラックを使いました。 クリアケースを活用して、冷蔵庫の中まで収納力アップ なかなか整理の行き届かない冷蔵庫も、クリアケースを利用することでスッキリ収納が可能です。

25

3cm• 下段手前・・・ボウル・ざる・鍋のふた類・タッパー• 深さがあり、配管を避けるために真ん中が凹んでいます。 このケース、底にコロコロが付いているので、重い調味料を入れても、手前に引き出すのが簡単。

透け感の少ないファイルボックスを使用すれば見栄えも良くなります。

6

これは空いてるスペースを最大限に活かした、かしこい収納ですね! 画像元: 100均のプラスチックケースを組み合わせて、カトラリーケースに。 ワイヤーネットフック• ボタンを押すと、ポンっと開いて使いやすいそうですよ。

9