これで基本的な通知設定は完了です。 しかし実際は、何も設定をイジっていないにも関わらず、ある日突然通知が来なくなる場合がほとんどだと思います。

24

通知を完全にオフにしたくないという方は多少はリスクは高まりますが『通知オン』にしておいてもいいでしょう。 OSの通知設定を見直す iOS編 iPhone iOS の設定アイコンを開き、通知から「LINE」をタップ。

メッセージ通知の場合は、「メッセージ通知」をタップします• そのため、普段からPC版とスマホ版を併用している人は以下の手順で確認・設定してください。 それでは記事内のチェック項目を見直すだけの作業になってしまいます。

21

そこで今回は、LINEの新着バッチや通知が来ない時に、チェックすべき項目を時系列順にまとめておきます。 通知が届かない状態の端末は、LINE通話も不安定で 着信音が鳴らずに「着信アリ」とだけ表示されるケースもありました。 そのため、OSアップデートによって「通知バッジ」が正常に機能するようになるかもしれません。

1

2のバージョンを配布しています。 なお、アップデートによって通知バッジ問題が発生してしまうケースも確認されているため、アップデート後に不具合が確認された場合は修正を待機するしかなさそうです。

17

最上部の「キャッシュデータ」にチェックを入れます。 「通知」をタップします。

30

プッシュ通知を必要とする場合、最低でも通知センターにチェックをつけておきましょう。 トーク履歴は残しておきたい!でもLINEを見られたときにトークの中身は見られたくない!というときに重宝します。

9