寝れãĒい原因とãĒã‚‹å¯å…ˇã‚’é¸ã‚“ã§ã„ãžã›ã‚“ã‹īŧŸ į§ãŸãĄã¯æ¯Žæ—Ĩお布å›Ŗぎ中でįœ ã‚Šãžã™ã€‚ čĩˇãã‚‹ãŽãŒãƒ„ナくãĒãŖãĻしぞいぞす。

21

åĨĨさんがį˛žįĨžįš„ãĢ参ãŖãĻいるときは一įˇ’ãĢ夜中ぎæ•Ŗæ­Šã‚‚åŦ‰ã—いかも。 īŧ”åēĻ同じįĩŒé¨“をしãĻ「そういう時期ãĒんだ」と頭ではわかãŖãĻいãĻも そぎéƒŊåēĻノイロãƒŧã‚ŧãŖãŊくãĒãŖãĻしぞう。 でも、最éĢ˜ãĢå¯ã‚‹æĄäģļは整える。

28

ママãĢとãŖãĻã¯é•ˇåš´įļšã‘ãĻåŊ“たり前ãĢãĒãŖãĻいる夜型į”Ÿæ´ģが、įŸĨらãĒã„ã†ãĄãĢ「寝ãĒã„å­äž›ã€ã‚’åŠŠé•ˇã—ãĻいるぎかもしれぞせん。

25

記äē‹å†…でį´šäģ‹ã•ã‚ŒãĻいる商品 ã“ãŽč¨˜äē‹ã§į´šäģ‹ã•ã‚ŒãĻいる商品. 0īŧ…、åĨŗ性は33. įĩåą€ã€čšŠãŽã›ã„で厌全ãĢį›ŽãŒčĻšã‚ãĄã‚ƒãŖãĻäģŠæ—ĨはいつãĢもåĸ—しãĻįœ ã„ですâ€Ļ。 é€ąãŽåŠåˆ†äģĨ上、čĩˇããĒくãĻはãĒらãĒい時間よりīŧ“īŧåˆ†äģĨ上旊くį›ŽãŒčĻšã‚ã‚‹ã€‚ į”ģéĸからå‡ēるブãƒĢãƒŧナイトもčĻšé†’劚果があるぎで、ダブãƒĢパãƒŗチですね。

12

å­äž›ãŽã‚šãƒžãƒ›ã¨ã‚˛ãƒŧムへぎ向き合い斚ãĢついãĻは、â€ĸ こんãĒ感じでã‚Ģフェイãƒŗが劚き始めるã‚ŋイミãƒŗグと æ˜ŧ寝からčĩˇãã‚‹ã‚ŋイミãƒŗグが重ãĒるようãĢしãĻあげると いい寝čĩˇãã‚’čŋŽãˆã‚‰ã‚Œãžã™ã€‚ æ—Šãå¯ã•ã›ã‚Œã°å¤œãŒé•ˇã„ã—ã€ãã†ã™ã‚Œã°å°‘ã—ã¯ãƒŠã‚¯ã‹ã‚‚ã€‚

20

åŋƒã‚‚äŊ“もぐãŖたりとį–˛ã‚ŒãĻいる į–˛ã‚ŒãĻいるときというぎはäŊ“がįĄįœ ã‚’æą‚ã‚ãĻしぞãŖãĻおうしãĻも寝すぎãĻしぞいぞす。 æ˜ŧ寝ぎį›Žįš„は、集中力ぎ回垊と寝不čļŗをčŖœã†ã“とではありぞせんかīŧŸ æ˜ŧ寝ぎ回垊劚果は、夜ぎ3倍ãĢ匚æ•ĩã™ã‚‹ã¨č¨€ã„ãžã™ã€‚