最初から気が付くべきでした。

8

上げるべき地帯なども掲載しているので参考にして下さい。

12

3箇所地帯レベルを7にした後は 導きの地の設定で「環境固定」を忘れずに固定しましょう。 0だと考えているので、4地帯レベル7に必要な30. これ以降は自力で特殊痕跡を探し出すことになるよ。 解析の注意点 注意点として 『おびき出しを1度行うと、解析した特殊痕跡は無くなる』があります。

25

トビカガチ 荒地• 表記されている地帯のモンスターを討伐する事で地帯レベルが上昇する・・・、 「訳では無い」です。 例えば森にのみ生息するドスジャグラスは森林地帯のゲージへの影響が大きく、どこにでも現れるバフバロはどの地帯のゲージにもあまり影響しない。 2020年09月03日 21:55• つまり、歴戦個体を出現させる為には地帯レベルを上げる必要があります。

17

マップを探索して、痕跡を集めていくと最終的には常に表示されるようになります。 新歴戦個体やジンオウガ亜種が登場 ジンオウガ亜種 導きの地の氷雪地帯に第2弾追加モンスターの「ジンオウガ亜種」が出現します。

27

0にするには友好度換算で約37万以上のモンスターを狩猟しなくてはいけないことになります。 導きの地のモンスターには "特殊痕跡"というものが存在します。 導きの地をやる意味って何? 導きの地をやる意味は 大きく分けて2つあります。

って考えてみるとそれって調査クエの仕様ですよね。 覚醒武器はレア12なので、カスタム枠拡張に歴戦ジンオウガ亜種の素材が必要だ。 4:地帯レベル7まで上げる必要があるのか? 最高レベルの7まで上げなくても、隠しモンスターと戦う事は出来ます。

4

この条件を満たした より強力なモンスターが効率が一番良いという事になります。 多いと捉えるか少ないと捉えるかはあなた次第です。

22