とãĢかくかわいいをäŧãˆã‚‹â€ĸ ãĒんãĻ大変ãĒäģ•äē‹ãĒんだâ€Ļã¨æ€ã†æ°—æŒãĄã¨ã€ã„ã‚„ã§ã‚‚ã“ã‚ŒãŒäģŠæ—ĨぎåŊŧらぎäģ•äē‹â€Ļã¨ã„ã†æ°—æŒãĄã§é ­ãŒãŠã‹ã—ããĒりそうです。 æ„č­˜įš„、į„Ąæ„č­˜ãĢé–ĸわらず、こぎã‚ŋイトãƒĢをčĻ‹ãŸã‚‰æ‚˛å ąã§ã‚ることįĸē厚ぎæŧ”å‡ēãĒぎで厉易ãĢäŊŋうぎはやめãĻãģしいですね。 ã“ãŽæ›˛ã‚’æ­Œã†ãŸãŗãŋんãĒでį´„束しãĻるぎ、ã‚Ēã‚ŋクãĒぎでåŋƒå‹•ã‹ã–るをえãĒい。

5

「借金1000万」、「おåŽĸã‚ŧロ」、「劇å›Ŗå“Ąã¯ãŸãŖた一名īŧˆã¨ä¸€įžŊīŧ‰ã€ãŽä¸‰æ‹å­īŧæˆã‚ŠčĄŒãã§ããŽåŠ‡å›ŖをįĢ‹ãĻį›´ã™ã“とãĢãĒãŖたあãĒたは、半ばåŧˇåŧ•ãĢ劇å›Ŗぎ「ä¸ģå‚Ŧå…ŧįˇį›ŖįŖ」をäģģされãĻしぞãŖた。 į›¸æ‰‹ã¯äģ•äē‹ã ã‹ã‚‰įĩļ寞ãĢåĢŒãĒéĄ”ã¯å‡ēæĨãĒい。

13

あとママ感がすごい。 地下ã‚ĸイドãƒĢといえば、ナイブįĩ‚æŧ”垌ぎį‰Šč˛ŠãĢãĻį›´æŽĨäē¤æĩã§ãã‚‹ã¨ã“ろがį‰šåž´ã§ã™ãŒã€čˇé›ĸがčŋ‘ã„åˆ†ã€ãƒ•ã‚Ąãƒŗぎäēēがį¯€åēĻを厈ãŖãĻいるぎもぞた、隠れたį‰šåž´ã§ã™ã€‚ そぎäŋŗå„ĒãĢã€č¨˜åŋĩæ’ŽåŊąãƒŦベãƒĢäģĨ上ぎをしãĻ写įœŸã‚’æ’ŽãŖãĻもらうぎは果たしãĻおうãĒぎかīŧīŧŸã¨æ€ã†ã‚“ですよâ€Ļ。

9

äŧšå ´å‰ãŽé“čˇ¯ãŽä¸¸ã„ã‚¤ã‚šã‚ãŸã‚Šã§ã€į™Ŋいã‚ŋã‚ĒãƒĢé ­ãĢåˇģいãĻぞす。

25

一斚で、䞋えば、「įžŽå°‘åĨŗフã‚Ŗã‚ŽãƒĨã‚ĸぎã‚ŗãƒŦã‚¯ã‚ˇãƒ§ãƒŗ」「ã‚ŗ゚プãƒŦイヤãƒŧぎ撎åŊąã€ãŽã‚ˆã†ãĒčļŖå‘ŗは、å­Ļæ Ąãƒģčˇå ´ã§å…ŦãĢできるもぎではぞだãĒく、「ã‚Ēã‚ŋク」そぎもぎでありįļšã‘ãĻいるかと思いぞす。 åĨŊきãĒéŖŸãšį‰ŠãƒģテãƒŦビãƒģæŧĢį”ģãĒおâ€ĸ すãŋぞせんâ€ĻこんãĒキãƒĸいã‚Ēã‚ŋクぎčŋ‘くで写įœŸã‚’æ’ŽãŖãĻくれãĻâ€Ļ。

19

フãƒŦãƒŧムとã‚ĸクãƒĒãƒĢæŋをナバãƒŧバãƒŗドでį•™ã‚ã‚‹ã ã‘ã¨ã„ã†ã‚ˇãƒŗプãƒĢãĒ構造ãĒぎで、č‡Ēį”ąãĒ感性で、写įœŸã ã‘でãĒくįĩĩや植į‰ŠãĒおもデã‚Ŗ゚プãƒŦイすることができぞす。 そしãĻ9å‰˛æ–šã¯ããŽæ–‡įĢ ã§å’æĨ­ã‚’įŸĨることãĢãĒりぞす。

24

とãĢかく手čļŗãŒé•ˇã™ãŽã‚‹ã€‚

11