本作のメインキャストは、指定されたを3分間に抜粋し、その音源を提出するという内容のにより選抜された(ただし与太郎役の関のみオーディションを経ずに採用された)。 モデルと言われるもう一人、三遊亭圓生さんは古典落語至上主義の生粋の芸人です。

9

1話で主に登場する、 岡田将生 竜星涼 成海璃子 どの役者さんもいい味が出ていて、納得の配役。

23

アニメーションプロデューサー - 浦崎宣光• 両親が亡くなると東京の八代目・八雲(菊比古)に引き取られたが、両親の死に関係していた八雲のことを「親の仇」と恨んでいる。 nhk-ondemand. 無料期間30日間 月額400円 dtv 無料期間31日間 月額540円 dアニメストア 無料期間31日間 月額456円 ビデオマーケット初月無料 月額540円~ U-NEXT無料期間31日間 月額1296円 スポンサード リンク. 『与太郎放浪篇』から登場した人物 円屋 萬歳(つぶらや ばんさい) 声 - 演 - 家(ドラマ版では江戸落語家)。 七代目八雲が満州で出会った当時はをしていて、七代目八雲の愛人となって内地に戻り、七代目からのでの芸者仕事を紹介されている。

18

ORICON NEWS. 助六は幼い頃から落語の才能を発揮し、八雲に嫉妬されるほどの天才肌です。

そして、八雲と共に心中するはずだった落語は、与太郎や信之介、小夏へ引き継がれていくことになりました。

5

協会会長 -• 2011年7月7日発売• 2011年 開く• 2005年 開く• 三途の川を先にわたる八雲を助六は見送りました。 しかし、芸者のみよ吉(大政絢)と出会ったことで女の魅力を知り、色気を打ち出す廓噺(くるわばなし)を自分のものとする。

落語だけでは食べていけないので、食い扶持を稼ぐべく、師匠に隠れてのでとして働くなどしていたが、満足に修行もできない自分に対して、働きもせず金をせびっては遊んでばかりいる助六に嫉妬じみた忌々しさを感じるようになる。 四代目 円屋 萬月(つぶらや まんげつ) 声 - 演 - 萬歳の弟子であり息子。