1 in G minor composed by Dvorak スラヴ舞曲第3番ト長調(ドヴォルザーク)--- Slavonic Dance No. 11〜アンダンテ・カンタービレ、リムスキー=コルサコフ/クライスラー編:『金鶏』〜太陽讃歌、コルサコフ:インドの歌、 グラズノフ/クライスラー編:スペインのセレナーデOp. 2 composed by Isaac Albeniz 「火祭りの踊り」よりスペイン舞曲(ファリャ) --- Danse Espagnole composed by Manuel De Falla, From 'La Vida Breve'. 曲の中間には、麗しき愛の思い出が副旋律で奏でられます。 レチタティーヴとスケルツォ・カプリス 10. 絵画、音楽ともにもっぱら鑑賞するばかりですが、大好きであることに変わりはありません。

16

ここまで大変なことが続けば、新生活はたのしいに決まっている。

4

一方、1930年代の録音は若干量感に不足する事は確かだが、管弦楽もそれなりに楽しむ事が出来る。

28

悪魔のトリル(タルティーニ原曲) 7. そのなかでも特に有名なのが「3つの古いウィーンの舞曲」として扱われる「 愛の喜び」「 愛の悲しみ」「 美しきロスマリン」。 2 composed by Antonin Dvorak スペイン舞曲ホ短調(グラナドス) --- Spanish Dance In E Minor composed by Enrique Granados アルベニスのタンゴ(アルベニス) --- Tango, Op. 感傷的なメロディが連綿と歌われます。

20

自作では「愛の喜び」や「愛の悲しみ」「美しきロスマリン」といった比較的有名な作品は勿論、弦楽四重奏曲なども含めて、後期ロマン派時代のウィーンに我々を誘ってくれる。 1902年(明治35年)にはロンドンでのデビューも果たし、音楽家として確実に実績を積んでいきます。

12

当時鎌倉に居らせられたさる高貴の方の特別の思召で、そのレコードを手に入れた時は私は本当に涙のこぼれるほど嬉しかったものです。

10