äŊ•åēĻもįš°ã‚Ščŋ”し同じようãĒå¤ĸをčĻ‹ãĻいたãĒら、かãĒりį–˛åŠ´ãŒæēœãžãŖãĻいるぎでæŗ¨æ„ãŒåŋ…čĻã§ã™ã€‚ こぎå¤ĸをčĻ‹ãŸãĒら、åŋƒé…ã—ãĻいるäē‹ã‚„、寞å‡Ļできるäē‹ã¯ä¸€įˇ’ãĢしãĻあげるようãĢčĒŦæ˜Žã—ãŸã‚Šã€čĄŒå‹•ã—ãŸã‚Šã—ãĻ、åŋƒé…ãŽį¨Žã‚’č§ŖæąēしãĻしぞいぞしょうね。 大切ãĒぎはč‡Ē分で道を選択することです。

13

もしあãĒたがäŊ•ã‹ã‚’åļえようと挑æˆĻしãĻいる時ãĢこぎå¤ĸをčĻ‹ãŸã¨ããĢは、ぞだé›ĒãŒč‰¯ããĒかãŖたり、åŋ…čĻãĒもぎがčļŗりãĒいことを暗į¤ēしãĻいるぎで、į„ĻらずãĢ時期をčĻ‹ãĻ再挑æˆĻしぞしょう。

イã‚Ģぎå¤ĸは、あãĒたぎåŋƒã‚’映しå‡ēしãĻã„ã‚‹ã¨č€ƒãˆã‚‰ã‚Œãžã™ã‚ˆã€‚ 【おじさん】ãĢčŋŊいかけられるå¤ĸぎ場合 おじさんがå¤ĸãĢå‡ēãĻくる意å‘ŗは恋愛ãĢ寞しãĻæŦ˛æą‚ãŒã‚ã‚‹ã“ã¨ã‚’čĄ¨ã‚ã—ãĻいぞす。 ただし、ごéĻŗčĩ°ãĢãĒãŖãŸå¤Šãˇã‚‰ãŒã„ãžã˛ã¨ã¤ã ãŖた場合は、一čĻ‹æœ‰į›Šã¨ã‚‚æ€ãˆãŸæƒ…å ąãŒč‚Šé€ã‹ã—ãĢãĒることを暗į¤ēしãĻいぞす。

14

ぞた夊ä¸ŧãŽå¤Šãˇã‚‰ã ã‘ã§ã¯ãĒく、į™ŊįąŗもįžŽå‘ŗしくå‘ŗわうå¤ĸであれば、金運上昇も期垅できるでしょう。 æ˛šã‚’äŊŋãŖãĻå¤Šãˇã‚‰ã‚„æšã’į‰Šã‚’上手ãĢ揚げるå¤ĸであれば、あãĒたぎį™ēæƒŗ力やã‚ĸイデã‚ĸãĢよãŖãĻį‰Šäē‹ãŒã‚šãƒ ãƒŧã‚ēãĢé€˛ã‚€ã“ã¨ã‚’æ„å‘ŗしぞす。

7

åŋƒåŊ“たりぎあるäēēは、į•°æ€§ãĢ寞しãĻ思わせãļりãĒ態åēĻを取りすぎるぎはãģおãģおãĢ。 そしãĻ、æĩˇãŽä¸­ã‚’æŗŗぐイã‚ĢãĢは、あãĒたぎį˛žįĨžįŠļæ…‹ãŒčĄ¨ã‚ŒãĻいぞす。 一äēēã§čƒŒč˛ ã‚ãšã€čĒ°ã‹ãĢåŠŠã‘ã‚’æą‚ã‚ã‚‹ãĒおč§Ŗæąēæŗ•ã‚’č€ƒãˆãĻくださいね。

17

イã‚Ģが逃げるå¤ĸをčĻ‹ãŸæ™‚、あãĒたはįžåŽŸã§é–ĸわãŖãĻいるトナブãƒĢをč§ŖæąēできãĒいでいぞす。 éŖ›ãŗčžŧんできた魚ぎ大きさが成功ぎåēĻ合いをį¤ēしãĻいぞす。 ãžãŸã€æ€–ã„éĄ”ã‚’ã—ãŸį™ŊéĢĒぎį”ˇæ€§ãŒå°čąĄįš„ãĒå¤ĸぎ場合ãĒら、あãĒたが将æĨãĢ不厉を感じãĻいることをį¤ēしãĻいぞす。