et al. ムコスタ錠100mgは胃炎や胃潰瘍の治りをよくする胃炎・胃潰瘍治療薬です。 また、レバミピドは動物試験で乳汁中に薬の成分が移行することが確認されているため、授乳中の方は、レバミピドを使用している間の授乳を避けてください。

11

沢井製薬株式会社 薬剤一覧• (50歳代診療所勤務医、一般内科)• Pharmacol. 44 5. ) 授乳中の婦人には本剤投与中は授乳を避けさせること。

26

80 1. , Jpn. 1 241. 80 1. 白血球減少、血小板減少 白血球減少、血小板減少があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

注意 適用上の注意 薬剤交付時 PTP包装の薬剤はPTPシートから取り出して服用するよう指導すること。 ムコスタのジェネリック医薬品 ムコスタにはジェネリック医薬品が数多く存在します。 薬物動態 生物学的同等性試験 レバミピド錠100mg「EMEC」と標準製剤を、クロスオーバー法によりそれぞれ1錠(レバミピドとして100mg)健康成人男性に絶食下単回経口投与して血漿中のレバミピド濃度を測定し、得られた薬物動態パラメータ(AUC、Cmax)について統計解析を行った結果、両剤の生物学的同等性が確認された。

5

Exp. , Clin. (60歳代病院勤務医、消化器外科)• 5時間後とされています。 ミソプロストールの使えない若年女性に最も使いやすい。 レバミピドと同じ成分の薬であるムコスタを実際の患者に使用した効果の調査結果では、胃潰瘍では6割程度の患者に効果が見られ、中等度以上の急性胃炎・慢性胃炎では8割程度の患者に効果が確認されました。

13

このような作用によって胃潰瘍を治療する薬がレバミピド(商品名:ムコスタ)です。 適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(電話:0120-149-931)にご相談ください。 (50歳代病院勤務医、消化器内科)• ただし、現在服用している薬があれば医師に報告しましょう。

19

注意 適用上の注意 薬剤交付時 PTP包装の薬剤はPTPシートから取り出して服用するよう指導すること。 ・急性胃粘膜障害の際にはアルロイドGが効果的だと思いますが、通常これらの防御因子増強薬を使用するのは『念のため』という場合が多く、その場合にはレバミピドが錠剤なので使いやすく、ほぼこれ1剤です。

30

[動物実験(ラット)で乳汁中へ移行することが報告されている。 この場合、[ ]内に示した副作用の初期症状の可能性がありますので、ご使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。 白血球減少、血小板減少:白血球減少、血小板減少が現れることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行う。

7