スムーズスキンプラスの本体に、付属のアダプターをつないで、アダプターの電源プラグをコンセントに差し込む。 ブラウンの脱毛器も採用している「IPL方式」により、エステに通うのと同等の処理力を実現しました。 一般的には1台で10万回以上照射できるため、1本で10年以上使えると考えて問題ありません。

30

毛の生える周期に合わせて、2週間から8週間に1回のペースで行います。

8

脱毛ラボの月額制・回数制・ホームエディションの比較でいうと、 脱毛ラボの回数制が一番早く脱毛完了しそうですね。

価格 64,980円(税抜) 照射数 300万発 出力 レベル1~5 脱毛範囲 全身(粘膜部分NG) 脱毛方式 IPL カートリッジ 交換なし 冷却機能 あり 連射機能 あり ホームエディションは、本体からハンドピースがつながっているのではなく、 ハンドピースそのものが本体になっています。 22円 手入れ頻度 2週に1回 脱毛サロンでは1回につき単価が3000円~5000円したりしますが、脱毛ラボでは変わらない高性能で1ショットあたり1円未満で出来てしまうのは驚きですね。

13

6.最終確認で割引、ノベルティを確認 最終確認画面は、下までスクロールして確認しましょう。

14

最新の連射脱毛器を採用しており、痛みが少ない脱毛方法でスピーディに脱毛することができます。 熱をもっている感じがしなくても、必ず冷やしてください。 当サイトに記事として、掲載をしていない機種も多数購入・使用経験があります。

25

そして、カートリッジの交換が不要になっており、追加購入する必要がありません。 シェービングクリームを使うことで、肌に必要な皮脂や角質を余計に取り除くことがなくなります。 16㎠ 脱毛の種類 光脱毛 カートリッジ寿命 最大約300000回(全身脱毛1回するのに約1000発程)16人の全身脱毛が可能 製造国 日本 安心の日本製、また300000ショット可能という長いお付き合いができるのも嬉しいですね。

3

家庭用光美容器によってはIライン・Oラインや顔、こめかみなどが脱毛できないものもあるため、脱毛ラボホームエディションは全身まるごと脱毛したい方にもぴったりです。

18