ブランドの象徴であるGGのロゴマークもデザインされており、その洗練されたパッケージは飾って置くのにもおしゃれです。

14

この香水が気に入った方は、こちらもチェックしてみてください! イタリアのリゾート地・カプリ島の自然と海をテーマにした「ア・ガール・イン・カプリ」は、 レモンとグレープフルーツがベースのシトラスフローラルフレグランスです。 ポーチュガル含め、この4711はどの香りもキャッチーで素敵ですよね。 光毒性成分を除去したベルガプテンフリーの精油を使用するなど毒性や刺激の軽減を図り、それでいて柑橘系そのままの香りでを香りが持続する香水がテーマでした。

24

洗いたてのシーツを思わせる清潔感のある香りは万人受けしやすく、好印象を狙いたいシーンにもぴったり。 香りだけでなく、ボトルデザインも 全てが可愛らしいので気分が上がりますね。 中でも清潔感や清涼感のある香りが好かれやすい傾向にあります。

7

爽やかなシトラスがはじける香りは、 シーンを選ばずに使えるのが嬉しいですね。

5

次第にジャスミン・ローズ・バイオレットのフローラルノートへと変化していき、ウッディ・ムスク・アンバーのラストへ向かいます。 しかし「比較的多くの人に愛される香り」ならあります。

30

私たちが望んだことは「天然の柑橘系そのままで」香りを閉じ込めること。

25

この香水に出会えてよかったな~って思えて、誰かにおすすめしたくなっちゃう『ハッピーフォーメン』です。 また、清潔感も表しながら、官能的な男の雰囲気も演出できちゃいます。 爽やかなで清潔感のある印象を決定づけたいときには柑橘をトップノートに使うことが多くあります。

26