また、綾野と星野はドラマ『コウノドリ』以来の共演。 56年ぶりの東京オリンピックを前に、活気あふれるどころか、解決しない憂鬱な事象がミルクレープのように重なって、今にも崩れ落ちそうな2020年の日本。

2

しかし新井Pがどうしてもやりたいのだという。 なにより脚本の野木さんと演出の塚原さんの作られる世界観を楽しんでもらえたらと思います。 九重(岡田健史)も陣馬の相棒として一緒に行動できなかったことを悔やみ、桔梗(麻生久美子)は班長としての責任を痛感。

5

菅田将暉さんのスペシャルインタビュー 「MIU404」は、綾野剛さんと星野源さんが演じる破天荒なバディが、24時間というタイムリミットのなかで犯人逮捕にすべてをかけるノンストップ"機捜"エンターテインメントドラマ。 その中のパーツの一部としてしっかり機能できるように全身全霊、九重を生き抜きたいと思っています。 車で待っているマネージャーさんが『本日の菅田将暉です』って言って、かけてくれるらしい(笑)。

30

2年ぶりに再結成した制作陣のドラマということもあり、放送開始前から話題を呼んでいた『MIU404』。 強さと優しさ、そして愛しさを兼ね揃えたお二人。 これまでのツケが回ってきたということか。

4

トランクルームで見つけた猫砂にちなんで、伊吹が猫の鳴き声を交えて語る姿に、ネット上には「猫語をしゃべってる伊吹が可愛すぎます!」「猫語サービスありがとう」「伊吹最高すぎ」といった声が相次いだ。 TBSの刑事ドラマといえば「MIU404」と言われる未来が見えるようで、心躍る気持ちで撮影に挑んでいます。 在庫がなくなり次第終了となる。

そして伊吹は…。 岡田さんのTBSドラマ出演は、自身が注目されるきっかけとなった「中学聖日記」以来約1年2か月ぶり。 」 【脚本・野木亜紀子】 刑事モノが乱立するドラマ界にこれ以上刑事ドラマを増やしてどうするんだ。

19