そう言っている指導経験者に複数会ったことがあるし 言われたことのある人にも複数会ったことがある。 英名は「 Dorrie」。 () マリオシリーズでの登場作品 [ ]• 温厚で世話好きな性格をしており、赤ん坊の身でいながら何処にいるかも分からないベビィルイージの元へ行こうとするベビィマリオの事が心配であった結果、仲間のヨッシー達との相談の末、交代しながらべビィマリオの指し示す場所へと向かうことになった。

19

2010年10月21日発売の『』付属のブックレットの「スーパーマリオワールド」内でののコメントより。 その昔、生息していたとされる場所。

8

『スーパーマリオワールド』の設定によれば、ヨッシーは「 スーパードラゴン」を自称している。

7

ジャンプ中に足をバタつかせて更に高く上がるふんばりジャンプを初披露。

22

ヨッシーが主役のパズルゲームとしては、他に『』『ヨッシーのパネポン』がある。

2

『マリオストーリー』ではヨッシー村に複数匹が登場している。 お尻から垂直落下して踏み付けるヒップドロップという攻撃もヨッシーのオリジナルの攻撃方法である。

4

しかし、今度はコウノトリの手違いが原因で、ベビィマリオとべビィルイージの二人は届け先を間違われてしまい、あわてて本来の両親となる者達の元へ届けられようとしていた際に、またしてもカメックにべビィルイージが連れ去られ、たまご島に落下したべビィマリオは、そこで暮らすヨッシー達の助けを受け、2度目の冒険を経験。

6