īŧˆæŋƒã„čŠąã¯č‚Ĩ料が不čļŗしãĻいãĒいと厉åŋƒã—ãĻいぞしたīŧ‰ そぎ1つį›Žã¯ä¸­ã‚’čĻ—くとīŧ‘īŊƒīŊį¨‹åēĻぎ原がå‡ēæĨãĻいãĻ、30æ—ĨäŊã—たら収įŠĢと書かれãĻいたぎで、小ナ゚į¨‹åēĻãĢãĒãŖたら収įŠĢしようと思ãŖãĻいぞした。

14

バトãƒĢをįš°ã‚Šåēƒã’る。 北æĩˇé“はトマトぎ大į”Ŗåœ°ã§ã™ãŒã€å¯’ã„ãŽã§ã‚ˆãčŠąãŒčŊãĄã‚‹ãã†ã§ã™ã­ã€‚ 単į´”č¨ˆįŽ—すれば、1čŠĻ合ãĢīŧ‘つあるかおうかぎįĸēįŽ‡ã ã€‚

6

新しいč‹Ĩč‘‰ãŒå°ã•ãčĻ‹ãˆãĻいるぎですが、いãŖこうãĢ大きくãĒる気配がありぞせん。 そもそもという感じですが、čŗŧå…Ĩã—ãŸč‹—æœ¨ã‚’ãƒ–ãƒĢãƒŧベãƒĒãƒŧãĢ遊したį’°åĸƒã§č‚˛ãĻãĻいãĒい場合、上手ãĢ原をつけることはできぞせん。

栚ぎį—…æ°—ãĢã‚ˆã‚‹čŠąčŊãĄã‚’é˜˛ããĢは、č–Ŧ剤でぎ土åŖŒæļˆæ¯’や、å¤Ēé™Ŋį†ąæļˆæ¯’でį—…æ°—äēˆé˜˛ã‚’するぎが劚果įš„です。 äģĨ前、į§ã‚‚åē­ãĢ下ろしたことがあるぎですが、 そぎ時は時期がæ‚ĒかãŖたぎか、å†ŦをčļŠã›ãšãĢ枯れãĻしぞい、 æœŦåŊ“はäģŠãŽãƒã‚¤ãƒ“ã‚šã‚Ģã‚šã‚‚åē­ãĢ植えたいぎですが少々慎重ãĢãĒãŖãĻいぞす。

10

ãžãšã¯č‚˛ãĻãĻいるį’°åĸƒãŒæ‚Ēいこと。 č‡ĒčēĢぎキãƒŖパをčļ…ãˆã‚‹čŠąã‚„åŽŸã¯ã€é‡Žčœč‡ĒčēĢが切りé›ĸしãĻしぞうぎです。

クナブã‚ģッテã‚ŖãƒŗグãĢé–ĸしãĻも新たãĒį™ēčĻ‹ãŒã‚ãŖたぎではãĒいか。